上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.13 春休み
P506iC0039518706.jpg



P506iC0039584243.jpg



P506iC0039649780.jpg


春休みは孫達と楽しい一時を過ごす事が出来ました。

福岡に住む孫を送迎するために二往復するなど自分なりに大変に忙しい日々でしたが
近くに住む長男の孫も含めて賑やかで充実したじじの春休みでした。

また、この期間中に家内がバイク事故を負うなどのしましたが
お陰さまで40日ほど休めば職場に復帰できると思います。
なお、家内はリュックサックに私が昨年に四国歩き遍路の途中、
54番札所の延命寺で頂いた身代わりのお守りを身につけていたので
命が守られたと深く確信しております。

そのお礼もかねて二回目の四国歩き遍路に出発します。


スポンサーサイト
まっさんブログの管理人(長女)です。
ただいままっさんこと父は2度目の歩き遍路に向けて、準備を進めております。

それに伴い、参加させて頂いているブログ村ランキングのカテゴリーを

シニア日記 → 遍路巡礼

に変更させていただきました。
志同じくされる方の目に少しでも留まればいいなと思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

コメントは管理人の承認後に表示されます。
(最近、無関係のコメントが多くなっておりますので・・ご了承ください)
P506iC0039846391.jpg


明日、4月18日に四国歩き遍路に出発する事に決定いたしました。

昨年は、緊張と不安をかかえながら旅たちましたが、
今回は二回めの歩き遍路ですが必ず結願するんだと思いながらもなぜか、
不安はつきまといます。その理由はわかりませんが自分てきには絶対に挫折だけはしたくないと
心に誓って頑張りたいと思います。

ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

2008.04.18 第一日目
昨日の雨も上がりいよいよ出発です。

12時30分に一番札所に到着して、さあ、これからいろいろな写真を写そうとした矢先に
携帯カメラの調子がおかしくなりましたので今日は写真が送信できませんので文書だけ送ります。

歩き遍路の主たる目的は、家族の無病息才と孫達のすこやかな成長と合わせて
自分の健康増進の為と自分が決めたライフスタイルの目的を実行するための巡礼をしていますが、
今回は三つのテ-マを決めてました。

その1。笑顔で会釈をすること。
その2、土地の人々との交流と合わせてお遍路さんとの交流。
その3、お接待された時の感謝の気持。


以上、三つのテ-マにそってブログを送りたいと考えています。さて、どんな出会
いがあるか楽しみが一杯です。

P506iC0039977465.jpg

2008.04.19 二日目
今日の徳島は、非常に風が強く肌寒い一日でした。
昨日は一番札所から五番札所まで回り今日は、六番札所から十一番札所まで回りました。
この間、歩いた距離は47キロ、歩数は6万4千歩、歩いた時間は14時間です。
昨日から写メ-ルの機能が調子が悪いため写真が送れない状態が続いていましたが
今日、ドコモショッフで見てもらいましたが結局、
自分が機能をよく把握してなかった事が分かりました。

今日は、三つのテ-マを実践する為に道で出会う人々と笑顔で挨拶を交わしましたので
何かしら嬉しい一日を過ごす事ができました。

明日は四国遍路最大の難所です。
今、徳島駅前のビジネスホテルに宿泊しています。

昨日から携帯電話の調子が悪く今日、市内のドコモショップで見てもらいましたが
特別に悪いところもなくやはり、メカに弱いところが出てしまいました。

昨日は、11番札所から神山温泉までの30キロ、歩数にして4万歩、
時間にして約、九時間歩き続けた為、さすがに疲れました。
こん間、六名のお遍路さんと仲よくなりお互いに健闘を称えあいました。
また、神山温泉までの途中、民家のおじさんからチオビタドリンクを頂き、
丁度疲れているところなのでひと息で飲みほしました。
お遍路は、多くの人支えられて結願できる事を身をもって体験しました。

今日、21日は13番札所から17番札所を打ち、徳島駅までの36キロ、
歩数にして約、五万歩、時間にして約、10時間歩き続けた為、
ついに足にマメができてしまいました。
今、針で穴をあけて治療中です。今日は、13番札所で参拝中に突然、
横で声がするので振り替えると先達さんから数珠と持ち方違いますよとご指導頂きました。
本当に有りがたい事です。

明日から写メ-ルと文書を一緒に送る事ができるようなりました。
また、頑張っていい記事を送りたいと考えています。つたない記事ですが見て下さい。

2008.04.22 5日目
今日は、18番札所から19番札所までの28キロ、歩数にして3800歩、時間は、8時間30分でした。
途中、つつじの花が赤、白、ピンクときれいに咲きそろい私達お遍路の疲れた心をなごませてくれていました。
また、大量の愛媛みかんや、手作りのテイシュケ-スと気は長く、
心は丸く腹たてず口つつしめば命ながかれの書きものを頂きました。
明日は、徳島県での最後の難所を越え20番札所21番札所を打ちます。
足のマメはひどくなりつつありますが頑張って気合いをいれて歩きつづけますので
応援よろしくお願いいたします。

P506iC0040370197.jpg


P506iC0040566808.jpg




P506iC0040435734.jpg

弘法大師像は、18番札所です。




P506iC0040501271.jpg

19番札所でのバラ園と私です。




昨日は電波の届かない場所に宿泊していたので送れませんでした。


■5日目(4月23日)

私の人生の中で外国の女性と一緒に歩き遍路ができましたが、
女性は、南フランスのコルシカ島から歩き遍路に来られていて
お互いかたことの英語と日本語で四国の遍路道について語り合うことができました。

また、21番札所の太龍寺では天上に描かれた龍の絵を拝見したり
地元の那賀高校の学生諸君に励まされ写真を撮ってもらいましたが、
やはり徳島県最後の難所には、さすがに疲れました。
なお、歩いた距離は19キロ、歩数は26000歩、時間は七時間でした。


P506iC0040697882.jpg


P506iC0040763419.jpg


P506iC0040828965.jpg


P506iC0040894502.jpg





■6日目(4月24日)

今日は、出発するときは、大変な大雨で山道は滝の様に流れる雨水で苦労しましたが、
事前に靴カバ-や少し高くついた雨具のお陰で最小限に食い止めました。
今日の記事は一番札所から多くの遍路仲間を県名で紹介したいと思います。
北から北海道の男性の方、新潟県の女性の方、埼玉県の男性の方、和歌山県のご夫婦の方、
大阪の男性の方、広島県の男性の方、娘と同じ福岡県小倉南の女性の方、
同じく福岡県筑紫の男性の方など多くの方と知り合えて共に歩き遍路の体験談を語り合いましたが
私は、全員の方がぜひ、無事に88番まで結願される事を祈る

続き、今日で徳島県最後の札所、23番薬王寺を打ち明日からいよいよ室戸までの長い道のりに突入します。
なお、今日、歩いた距離は32キロ、歩数は46000歩、時間は九時間でした。

P506iC0040960039.jpg


P506iC0041025576.jpg


P506iC0041091113.jpg


P506iC0041156650.jpg


2008.04.25 8日目
■8日目(4月25日)


今日は、四国路は快晴で気持よく29キロ、歩数は41000歩、八時間、歩きましたと云いたいのですが
両足の小指が腫れて熱を持ちだしたのでついに靴を買いました。
昨年も靴で失敗したのにその経験が生かされていないのが残念でなりません。
今日は、参拝する札所もなく美しい景色を送ります。
牟岐町大坂峠から見た内妻海岸です。


P506iC0041222187.jpg




今日の宿は、海陽町にある遊遊NASAふれあいの宿に泊まりましたが
職員皆さんのもてなしには感動いたしました。
やはり、第三セクタ-で運営している良い例と思います。

P506iC0041287724.jpg




その他のニュ-スでは、一緒に21番を参拝していたお遍路さんが道に迷い
ヘリコプタ-で救出される出来事がありました。
徳島新聞にも掲載されていました。
なお、その方とは、何回も声をかけあって方なので驚きました。

P506iC0041353261.jpg




2008.04.27 9日目
■9日目(4月26日)

今日は、家内の職場の職員さんの出身地であります海陽町宍喰の町の様子を送りたいと思います。

また、今日で徳島県の札所を終えて朝、九時に高知県に入りました。
歩いた距離は34キロ、歩数は45000歩時間は九時間でしたが
その途中、高知県の名産である、こ夏みかんのお接待を受けましたが、
とても愉快なおばあさんで、こ夏みかんの食しかたの伝授を受けながら楽しい一時を過ごす事が出来ました。

P506iC0041418798.jpg



P506iC0041484335.jpg



P506iC0041615409.jpg



P506iC0041680946.jpg



P506iC0041746483.jpg



P506iC0041812020.jpg



P506iC0041877749.jpg
2008.04.27 10日目
■10日目(4月27日)

徳島県、最後の23番札所を出発して今日、高知県、最初の24番札所に到達しました。

この間、右は山、左は海、歩道は溝蓋の上を歩いたり、歩道が右から左と渡り歩くなどし
約、80キロを頑張りました。
この間、室戸岬にそびえたつ夫婦岩や、弘法太師像、太師が修行された洞窟、
幕末の志士中岡慎太郎像などを見ながら宿に着きましたが、
夜になると蛙の鳴く声、室内は蚊が舞っているなどなかなか寝つくのは容易ではないと覚悟しています。
明日からは、街道てくてく旅の四元さんにお会いできるのを楽しみにして頑張りたいと思います。

P506iC0042008823.jpg


P506iC0042074360.jpg


P506iC0042139897.jpg


P506iC0042139897.jpg


P506iC0042205434.jpg


P506iC0042336508.jpg


2008.04.28 11日目
■11日目(4月28日)


昨日は、25番札所の長い石段を上がり参拝を終え、近くのビジネスホテルに泊まり
蚊に悩まされながら朝六時に出発するも少し寝不足気味ながら26番札所を打ち
27番札所に向かう道すがらいたる所にビワ畑にビワの実がたわわになっていました。

今日は、27番札所を打つまでの距離は、39キロ、歩数は47000歩、時間は10時間も頑張りました。
さすがに最後の27番札所の七キロの打ち戻りは参りました。
足のマメはなかなか治りませんが何とか現状より悪くならないのを祈るばかりです。


P506iC0042467582.jpg


P506iC0042533119.jpg


P506iC0042598656.jpg


2008.04.29 12日目
■12日目(4月29日)

今日は、27番札所前の宿を出発して今、安芸市と南国市の中間に宿泊しています。

この間の遍路道は、防波堤の上に作られた道や、サイクリング道を約、20キロほど歩きますが、
難所や歩きにくい国道に比べて平坦な道、そしてロケ-ションの素晴らしい道やその道中、
四国遍路道では、かなり有名な、お遍路休憩所や、坂本龍馬の妻、お龍さん姉妹の銅像など
本当に楽しさ一杯の遍路道でした。

なお、今日は、28キロ、歩数は37000歩、時間にして約、七時間でした。
明日は、高知市内に入ります。頑張ります。

P506iC0042664193.jpg



P506iC0042729730.jpg



P506iC0042795267.jpg



P506iC0042860804.jpg



P506iC0042926341.jpg



P506iC0042991878.jpg
2008.04.30 13日目
■13日目(4月30日)

P506iC0043057415.jpg



P506iC0043122952.jpg




P506iC0043188489.jpg




今日の朝、七時に宿を出発して約10キロ歩いて九時に29番札所の国分寺に着きました。
何とタイミングの良い事か、BSテレビで放送中の街道てくてく旅に出演されている四元さんが
今、まさに国分寺を出発されるところでしたので共に頑張りましょうと握手をしているところを
テレビにでているかも知れませんもし、時間に余裕のある方は見て下さい、
なお、遍路姿をしているのが私です。
その後、私は先に進むのですが多分、四元さんが撮影の為に立ち止まる所には多くの方が出
迎えに出ておられました。
なお、私も先発隊の様な形でお接待を受けました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。