上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.01 21日目~5月1日
今日は、高知県で最後の札所、39番延光寺を打ち終え宿毛市と愛媛県愛南町との松尾峠を越えましたが、
この遍路道は良い天気の日は最適な遍路道ですが雨の日はかなりの難所になるでしょう。



securedownloada_20100503231946.jpg

写真は、39番札所の延光寺の山門です。なお、この札所の浄めの水は山門の外にあります。



securedownload11.jpg

松尾峠を越える途中に親子の牛がのんびりと草を食べていました。



securedownload22222.jpg

松尾峠の頂上から見た宿毛湾です。

スポンサーサイト
2010.05.02 22日目~5月2日
今日は、愛媛県での最初の札所、40番観自在寺を打ち、愛南町の絶景を見ながら津島町に抜ける遍路道を通り宇和島市に入りました。
今日は、ミスをしてしました。
昨夜、携帯電話の電池の充電を忘れ愛媛県でも屈指の難所を登っている途中で切れしまい、
もし何か事故でも起きれば大変な事になるところでした。
同じ失敗は二度と繰り返しません。


securedownloadu.jpg

写真は、40番札所の観自在寺です。


securedownloaduuuuu.jpg

愛南町の側道に咲くです


securedownloaduuu.jpg

写真は、愛南町の内海海岸です。
2010.05.03 23日目~5月3日
連休は宿の確保が大変です。
今、お遍路さんの挨拶は、[宿は確保できましたか](駄目です。今日は、十数件電話をしましたがどこも満員ですこれからどうしょうかな)宿が確保できない事は遍路をする人にとっては切実な問題です。
早く連休が終わってほしいな。

特に道の駅は車と人とで大賑やかです。
職員さんは、いつも閑散としているのにとよろこびの笑顔でした。

2010.05.04 24日目~5月4日
*代理管理人より
この日のメールは5月5日の早朝に届いたものです


昨夜、ブログを書き込みをする予定がいつの間にか寝てしまって今日、朝早く目が覚めてしまって書き込みをしています。


securedownloadj.jpg

昨日は、42番札所の佛木寺から43番札所の明石寺までの間、歯長峠、鳥坂峠という2つの大きな峠を越えたが、
歯長峠は写真のように急な登り、鳥坂峠は長い長いアスファルトの下りで足が棒のようになってしまいました。


securedownloadjjj.jpg

写真は、明石寺の本堂です。



securedownloadjj.jpg

峠の頂上から見た下界、



securedownloadjjjj.jpg

securedownloadjjjjj.jpg

明石寺のある江戸の末期から明治までの町並み保存地域です。
2010.05.05 25日目~5月5日
今日は、愛媛県大州市から内子町までの31キロ歩きましたが
昨年この道で足首を傷め結願するまで苦労した事を思い出しながら歩きましが、
その辛さ二度と繰り返えしをしない方法をは、朝、歩き出しはゆっくりと周囲を見ながら歩く余裕、
そして午前中に距離を稼ぎ午後からは疲れてくるので休息を多めにとろ事を心掛けいます。




securedownloadsas.jpg

写真は、朝の大州城です。


securedownloaddds.jpg

弘法大師が橋の下で宿をとられた十夜ケ橋です。


先日、明石寺を参拝後、次の札所に向かって歩いている途中、年配の主婦から声をかけられました。
主婦は毎日、前を通るお遍路さんに手を合わせて拝んでいますと言われたので
私が何故ですかと尋ねると主婦は私の主人は60歳でガンで亡くなり私も今、ガンで抗がん剤を毎日服用しています。主婦は私に向かってぜひ私の分まで拝んで下さい。ぜひ、最後まで頑張ってくださいと励まして頂きました。

その方の為にも頑張るぞ
2010.05.06 26日目~5月6日
今日は、畑峠を越え、鴨田(ひわた)峠を越え、岩屋寺に向かう八丁峠を越える厳しい難所でしたが何とか頑張りました。
疲れました。
明日は、道後温泉横の51番札所の石手寺まで行く予定です。


securedownload123.jpg

securedownload1234.jpg

写真は、岩屋寺ですが、なんと50メ-トルの断崖絶壁の下に本堂が建築されています。
2010.05.07 27日目~5月7日
今日は、朝、岩屋寺を出発時は雲が切れて雨は降らないと思い宿を出たのですが、
しばらくすると大粒の雨が降りだし、45番からの打ち戻りは雨宿りをする場所が無く
リュックサックから雨具を取り出すことも出来ず参りました。

連休が終わるとどこの札所も閑散としています。
連休時は灯明も順番待ちであの賑やかさはどこへ行ったのか。
宿も当日でも簡単に予約ができます。
私の遍路旅も予定では5月19台日には、結願出来そうです。

今の所、足、身体も順調で全て予定どうり進んでいます。


securedownload234.jpg
securedownload2344.jpg

写真は、全て石手寺です。山上にお大師さんが見えます。



追記、今日は、松山ユ-スホステスに初めて泊まりましたが何となく落ち着きません。
民宿などに慣れているので様子がだいぶ違います。
やはり、慣れがいります
2010.05.08 28日目~5月8日
今日の朝、石手寺を出発、
昨年この付近で足を傷めてバス停のベンチに座って家に帰るか、このまま再度、テ-ピングを巻き直して進むか考えていた場所を通り今回は実にスム-ズにまわれるよろこびをかみしめています。



securedownloadmmm.jpg
写真は、52番札所の太山寺で小学6年生の女の子が朝早くから元気な声で挨拶をしながらお接待をしてしました。



securedownloadmmmm.jpg
北条市から見た瀬戸内の海です。



securedownloadmmmmm.jpg

securedownloadmmmmmm_20100509211524.jpg
お遍路さんが無事に結願して家にカエレるようにと願ってお接待しています。

2010.05.09 29日目~5月9日
今日は、大変に嬉しい事がありました。長女夫妻が愛媛県今治市まで激励に来てくれました。
三人でしまなみ海道まで行き美味しい料理をご馳走になりました。


securedownload11111.jpg


追記、仙遊寺の宿坊で久しぶりに精進料理を頂きました。
全て専用の器でした。
今日は、朝から雨で4月11日に歩き遍路旅を初めて30日目になりますがその内、10日が雨です。
自然現象には、さからえません。
今日の宿では久しぶりに男性ばかり七人が集まりましたが、その内4人の方が足を傷められ厳しい遍路が続いていまよと話しておられました。
私も一回目と三回目に辛い思いをしているのでその気持ちが痛いようにわかります。
ぜひ、頑張って結願してほしいと強く願っています。
今日も朝から雨で本当に雨具が乾く間もないぐらいよく雨が降ります。
特に今日は、八十八番札所の中でも難所の60番札所横峰寺ですから辛い1日となりましたが、
写真で見ての通り寺ではしゃくなげの花が今を盛りと咲いているのを見て少しは気持ちが楽になりました。

securedownloadhg.jpg

securedownloadhhk.jpg

securedownloadj_20100512225910.jpg




今日は、64番札所前の宿を七時に出発して約、41キロを9時間かかって65番札所の三角寺の麓の宿に到着しました。
この間、11号線沿いの遍路道と言っても住宅街の中を通るだけでの1日でした。
ただ、この間、二度もお接待を受け久しぶりに充実した旅になりました。

今日の知って得は遍路道の間違いを防ぐ為に、交差点、三叉路、二股に分かれた道、
徳島市のような大きな都市などに遍路マ-クの目印が多数張られるようになりましたので
目印さえ見落とさなければ正確に歩けるようになりました。

4年前にくらべて大変に楽になりました。

4回目の歩き遍路も残り少なくなりました。

お陰様で今回は大きな障害もなく順調に来ました。
これからも気を抜かすに最後の結願の日まで頑張ります。
今日は、変なことがありました。
歩いていると突然見知らぬ人から何か食べるもの持たないか声をかけられ驚きました。
歩いているといろんな人と出会いますがこれも遍路旅の魅力です。


securedownloadh_20100515213718.jpg
写真は、65番札所の三角寺の頂上から見た三島市街地です。


securedownloadhhh.jpg
三角寺の石段です。
代理管理人より…この日のメールは5月15日早朝に届いたものです


昨日は71番札所前の弥谷寺にある[天然いやだに温泉ふれあいパ-クみの]の温泉に疲れを癒す為に無理をして66番札所の雲辺寺から歩いてきたので疲れて寝てしまいましたがここの温泉は素泊まり格安で宿泊ができますのでお進めです。

写真は、雲辺寺の境内と70番札所、本山寺の五重の搭と境内の様子です。

securedownloadw.jpg

securedownloadww.jpg

securedownloadwww.jpg
今日は、比較的に楽な日程で今、丸亀市内て宿泊しています。
少し疲れがたまっているのか横になるとすぐに眠ってしまいます。

遍路旅では三日間かけて1つしか参拝できない時もあれば、この2日間で12カ所も参拝できる日もあります。
遍路旅は変化があって楽しいです。

今日、73番札所の出釈迦寺横で土地の方から呼び止めら次のような話しをしてくれました。
弘法太師が七歳の時に山の上にある現在の奥の院から祈願する為に飛び降りたところそこに釈迦が出て来られたので出釈迦寺になり今の寺は奥の院があまりにも厳しい道なので現在の寺が建立されました。
今は奥の院までは新しい道が出来ていますので登って見てはと進められました。


securedownload99999.jpg

securedownload9999_20100517223402.jpg

securedownload999.jpg

写真は、現在の出釈迦寺と遥か山の上にある奥の院です。


securedownload99.jpg

写真は、75番札所の善通寺の五重の搭です。
今日は、遍路旅を初めてから38日目の最後の宿を予約しました。
八十八番札所を結願するよろこびとは違い、もうこれで宿の心配をしなくて済むと思えば感動です。
今日を含めてあと3日になりました。最後まで気を抜かず頑張ります。


securedownload88.jpg

securedownload8888888.jpg

白峯寺山門前で写す



securedownload888888.jpg

securedownload8888.jpg

securedownload888.jpg

securedownload8_20100517224129.jpg

白峯寺から見た落日の瀬戸内と瀬戸大橋です。
今日は、春ならば桜が満開の下を歩くはずが、まさか毛虫の下を歩いているとは思わず首筋に毛虫が這っているとは気がつかずかなり噛まれてしまいました。
噛まれたあと暑さの為に汗が出てかゆく大変でした。
遍路道が土からアスファルトで歩く機会が多くなってきた為に足に負担がかかってきた為に少しづつ痛くなって来ています。
当然、1200キロ歩き続けているので全て順調とは行きませんが気力で頑張ります。


securedownload7_20100517224702.jpg

写真は、82番札所の根香寺から見た屋島です。

今日は、84番札所の屋島寺を打ち終え87番札所の長尾寺前の宿に宿泊しています。
明日は、いよいよ結願を迎える日です。
去る4月11日に1番札所を打ち終えてから39日間家族や、お遍路仲間、それぞれの土地の人から励ましやら、
ご援助をいただいて無事にここまで進めることができました心より厚く御礼を申し上げます。
まだ歩き遍路は終わっていません最後まで頑張ります。



securedownload2222.jpg
写真は、84番札所の屋島寺です。


securedownload222_20100518215333.jpg

屋島寺から見た八栗寺です。



securedownload222222.jpg

源平合戦で源氏の兵士が血のついた刀を洗った池です。

今日、雨の中無事に結願することができました。
39間の長きにわたりブログを開いて見て頂き誠にありがとうございました。

いろんな四方山話しはこれから書き込みますのでよろしくお願いします。


securedownload444.jpg
写真は、結願を無事に終えた筆者です



securedownload55555.jpg
写真は、お遍路さん最後の日に立ちよって結願した証の証明書を頂く遍路サロンの事務局です。


追記、結願日は5月19日の午前10時50分でした。


■代理管理人より
本日「マッサン」が無事に結願いたしました。
ブログを見てくださった皆様、応援くださった皆様、道中お世話になりました皆様。
本当にありがとうございました。

この後も、遍路まとめや感想など随時メールが届きましたら更新していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
2010.05.20 結願の翌日
結願を終えて我が家に帰って朝を迎えましたが何もする事が無くぼ-としています。

昨年から変わった事はお遍路サロンで結願を終えた方には、必ずいただけたバッチが予算を削られて今年から無くなりました。
7月に役員の改選があるとの事でぜひ、復活してほしいですね。


securedownload77777777.jpg


初めて遍路を目指される方は、出来るだけ多くの情報を得たいので宿の食堂ではお互いのもちろん合わせている情報わ交換しあいますが、
その中でよく出てくる話しは、あそこで合ったお遍路さんはどうされたかな?、
あの方は、足を傷められて家に帰えられました。
何故、あまりにも前を急ぎすぎてとの事で、肝心な事は、調子がよくても徳島県を過ぎるまで自重する事ですね。
四回まわった私の経験から得ました。
人間も何回もまわれば学習します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。