上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遍路22日目。
愛媛県に突入です。

じじからのメール、写真説明は原文ままです。


P506iC0018416109.jpg

高知県最終の39番札所です。
(延光寺)


高知県の札所巡礼では、悲喜こもごもの一杯詰まった遍路でした。




P506iC0018481646.jpg

愛媛県に入りました。


愛媛県は、菩提の道場です。



P506iC0018547183.jpg

愛媛県最初の40番札所です。 (観自在寺)


40番札所を参拝後、雨が降りだし新しいメッシュの靴は水に弱く困っていたところ、目の
前にホ-ムセンタ-があるがまだ、時間が7時、ここの店は9時開店たが、何とかお願いした
ところ気持よくレジを開けてくれました。副店長に感謝、感謝。

追伸


店で買った物は、ゴム長靴でした。結局この靴で5日、6日の二日間50キロ歩きましたが、
ぬかるみの遍路山道を歩けたのも、この靴のお陰と重いけれどもリックに入れて歩いてい
ます。


P506iC0018678257.jpg

41番札所 龍光寺


7日は、41,42,43,番の札所を


今日は、朝から良い天気で比較的距離の詰まった三箇所を打ちました。



P506iC0018743794.jpg

42番札所 仏木寺



P506iC0018809331.jpg

43番札所 明石寺



明日から、44番札所を打ちますが距離は、61キロもありますので、二日間かかります。
頑張ります。





・・・・・・・・


久しぶりのじじ語録です


なんと今回は3つ!




車から小さな子供が、お遍路さん頑張ってねの励ましにがぜん頑張る遍路道



トンネルを越えれば越えるほど雨が強くなる山多き遍路道



雨靴の重さで肩にくいこむ辛き道なれどこの靴のお陰でどろんこの遍路道乗りきった。




じじメール


路の難しさについて


たしかに、足の痛さやその他、いろいろありますが、宿を予約する難しさです。
札所から札所の距離間で予約しなければならいが、遍路をする人は皆、同じことを考えて行動しているので同じ宿に集中するので大変です。
特に休日などは、もっと大変ですが最近は、宿に着くとまず、距離を計算して二日か三日前に予約をしています。








Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。