上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.18 32日目
昨日は、60番横峰寺を打ち終えたのですが、多分、一番の難所ではないでしようか。
登り口から雨が降り出し下りでは、川の様に水が流れ途中、足をかばいなが何回も転倒しながらようやく61番札所に着いたところ、
事前に連絡はしておいたのですが、家内をはじめ息子夫婦と三人の孫と義妹まで私を連れて帰る為に待っていたのには驚きましたが、
足を除けば至って元気な為に云うだけ無駄と諦めて帰りました。
良い家族を持って幸せを感じた一瞬でした。
たた、疲れや、濡れた物の整理などでブログを送れませんでした。

今日は、64番札所前を出発し、途中、ゆずりあいと挨拶道路を通って愛媛県最後の札所、三角寺の手前まで歩いて來たのですが、
泊まりたい宿が閉店しておりしかたなく39キロも歩かなければならなくなり大変な一日でしたが
挨拶通りで、高校生が自転車に乗りながら、たばこをぷさぷか吸いながら走って來たが、
挨拶だけはきちんと出来る不思議な光景でした。

明日は、65番を打ち終え、雲辺寺の麓の宿まで頑張って歩きます。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。