上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.22 36日目
私達は、お寺に何事かを願意する以上、私も参拝方法をこだわって見ようと守っている事があります。

それは、どれだけ疲れていても参拝が完了するまで休憩をしないことを決めています。
各お寺での参拝の決まりは、参道では、石段の登り降りを始め、全て左側通行です。
また、山門をくぐると菅笠以外は、帽子やタオルなどは、全て脱帽します。
なお、菅笠は、参拝、納経などはかぶったままでいいのですか、本堂の中にある納経所だけは、取らなければならない。
金剛杖は、本堂、太師堂まで持ち、杖たてに入れて参拝するがその際、杖を忘れないようにする。
同じ様な杖が沢山入れてあるので杖に何か目印を付けておくとよいと思います。
参拝される機会があれば参考にして下さい


livedoorzzz.jpg

写真は、80番札所国分寺に向かう道中に山羊が飼われていした。


livedoorzzzz_20090522212109.jpg

livedoorzz.jpg

livedoorz_20090522212109.jpg

81番札所白峰寺から見た国分寺市内と坂出市と瀬戸大橋です。


明日は、82番札所の根香寺を打ち高松市内に入ります。いよいよ先が見えてきました。
今のままで行けば何とか結願できそうです。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。