上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三日分もためてしまってすみません。
じじは順調に進んでいます。

私事ですが、今日じじから義母にお守りが届きました。
ありがとうございます。
(心臓の病気で入院したのですが、無事退院しました。)

では、本日もじじメール&写真説明は原文のままです。



・・・・・・・・・・・・・



西条市に入りました。


今日は、大変に暑く市街地に札所が点在する場合は、地図と標識を見落としては大変と苦労の連続です。
特に今日は歩く距離が長かったので疲れましたが、また、嬉しい事もありました
お昼のお弁当と120円お茶でも買いなさいとお接待を受けました。


今日は、56から59番まで打つ

P506iC0020251145.jpg

56番札所 泰山寺




P506iC0020316682.jpg

57番札所 栄福寺




P506iC0020382219.jpg

58番札所 仙遊寺




P506iC0020447756.jpg

59番札所 国分寺



民宿で泊まる場合、隣の部屋の仕切りは障子一枚ですのであまり大きな音をだすことができません
特に今日は隣の方は、8時前から電気を消して寝ておられますので、今日は、これで完了します。
明日は、かなりの難所ですが、頑張ります。




四国最高峰の石槌山の直下に


今日は、60番から63番札所まで打ちました。
特に、60番札所の横峰寺は、四国遍路の五本の指に入るほど厳しい登り下りでした。
今夜は、石槌温泉で疲れを休めています。
四国の宿は、安く宿泊できるので助かります。



P506iC0020513293.jpg

60番札所 横峰寺




P506iC0020578830.jpg

難所の横峰寺。


横峰寺は、2,2キロの登りと、8キロの下りが有り、本当に厳しい札所でした




P506iC0020644367.jpg

難所を前に迎えてくれる黄色い花。





P506iC0020840978.jpg

61番札所 香園寺



P506iC0020906515.jpg

61番札所は、近代的な札所です





P506iC0020775441.jpg

62番札所 宝寿寺





P506iC0020709904.jpg

63番札所 吉祥寺


明日は、目の前に64番札所を打って、ひたすら32キロ歩きます。
今日は、これで完了します。





今日は、64番札所を打つ


今日は、朝一番に64番札所を打ち、からだも足もすこぶる調子が良く今日の31キロの距離もこれならと思っていた矢先、
14キロ付近で突然足首が痛みだし途中でテ-ピングをして何とか宿まで到着しました。
油断大敵とはこの事ですね。今は氷で冷やしています。
外は、雨と風が強く明日は大変かな。
それから、今日80才のおじいさんから千円の接待を頂きました
その方は、ぜひ納め札に名前と住所と年齢を書いて下さいと言われました。
たぶん、その方は自分が遍路を回れないのでその納め札を家にお供えされると思います。





P506iC0020972052.jpg

64番札所です (前神寺)



明日も難所ですのでこれで完了します。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。