上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.08 5月8日
全国的に天気が不安定のなか、ここ、高知県も大変に蒸し暑い日が続いています。
今日、31番札所の竹林寺を打ち終えることができました。お遍路にもあまり知られていない話題を1つ、36番札所の青龍寺から打ち戻り宇和大橋の下から横浪地区に渡船が1日3便でています。
所要時間は約、一時間料金は620円でした日曜祝日は運休です。
ここは、海側はアップダウンの激しい遍路道、陸側は歩く距離が長いのでぜひ、利用して下さい。

31番札所と32番札所との中間にある武市半平太のお墓と資料館ですなお、墓石は小さく一族と一緒に並んでいます。
私は大の武市ファンです。

livedoorj.jpg


遍路道が開通しました。
須坂市から56号線のトンネルを抜ける遍路道と、焼坂峠を超える遍路道があります。難所の遍路道の好きな方にぜひおすすめします。
多分、四国四県のなかでも五本の指に入ります。
峠の入口に(ご無事で)と書いてある立て看板があるのは、ここだけではないでしょうか。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
遍路巡礼ブログのランキングに参加しています。
ランキングを通じて、少しでも多くの方に父のブログを見て頂けたら嬉しく思います。
代理管理人(長女)

ブログの本文は父から届くメールに読みやすくなるよう改行の手を加えて公開しています。
基本的にはすべて原文のままです。
どうぞよろしくお願いいたします。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。