上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反省、反省、反省2


清めの水について。

各札所には、山門をくぐれば必ず、清めの井戸が有ります。
お遍路さんは、そこで手と口を勺で清めてから参拝するのですが、
トイレを我慢をしていてつい、先に用をたすのですがそこで忘れます。
また、疲れから早くベンチに荷物を降ろしたいなど自らのの用件をつ
い優先して肝心要めの大切な清めの水を使うのを忘れます。
やはり、まだまだ修行が足りないと反省しています。
修行と難しい事を云っていますが、お遍路を決意した以上、これらのの行為はあたりまえのことなどです。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。